いみがある


バハリサーフショップビーチ店がある


久留和海岸は、久留和漁港もある。


土地柄、漁にでるかたの話しを


聞くことができる。


強風についてのお話。


風が強く、砂が舞い上がる一日でしたが


海にとっては凄く良いこと。


風が強くふくと、海が荒れる。


海が荒れると、海底の砂などが


かき回され、畑で言うところの


土を耕すことと同じ。


一度きりでは、上っ面だけなので、


何日か吹くと海底が綺麗になる。


良い循環ですね。


そう思うと、耳の中の砂も


愛らしく思えますね。

じかん


時間を大切にすること。


時間を守ること。


そんなところも、


綺麗に、


丁寧に、


していく。


それが、


自分の雰囲気となり、


お客さまの、喜びにつながる。


時間の使い方。


先回りして考えていなかった。


恥ずかしい使い方をしていた。


恥ずかしさに気づけたので、


また一つ、


丁寧にできることが増えた。


もっともっと、


面白くなりますね。



ありがとうございます。

ちんどうちゅう

小黒さん、


デリボーイを譲ってくださり


ありがとうございます。



小黒さんからの、パスがなければ


体験できないことばかりです。


デリボーイHARADA、


スタートから刺激的です。



マニュアルでコラムシフト。


人生初のことですが、


ピッタリなタイミングで、


デリボーイでサーフィンに行ける。


行きは、R134でエンストし渋滞を


作ってしまいましたが、帰路は


なんとか、帰宅できました。


内装外装とも、絵になる車です。


丁寧に乗りたいと思います。



バハリサーフショップビーチ店、


お客さまを喜ばす準備、


着々と進めています。


すけっち

絵を描くこと。


自分がイメージすること、


何かを作ること、


こうなりたい、


こんな感じに波に乗りたい、


などなど。


絵にすると良いと聞く。


たしかに、


素敵なことをしている方々は、


スケッチをささっとする姿をよく見る。


いまわたしは、メモを取ることを


意識している。


次のステップで、


絵も描いてみようと思う。


一つ扉を開けてみますね。


さきまわり


バハリサーフショップビーチ店の


楽しみの一つで、


関澤製作所に来られた


色々な作家さんと、


お話しできることがある。


今回、


福岡県から来られた、


ILF JEWELRYの、田中丸さんが


ビーチ店に寄ってくださった。



作品作りの流れや、


作品の誕生話が、


わたしは好きだ。


今回の、関澤製作所の訪問でも


たくさんのアイデアが浮かんだようだ。


さきのさきのさきのさきを


イメージしていた。


その姿に、刺激されるわけです。


先のことを、


先回りして、


イメージして、


準備しておくこと。


わたしも、先回りしよう。




にぎわい

バハリサーフショップビーチ店⛱


祝日の火曜日、たくさんのお客さまに


ご来店いただきました。


ありがとうございます。



火曜日は、モヤイコーヒーヒロセさんと


ご一緒するので、お客さまへのおもてなしも


2人で出来ます。


店内とテラスで。



わたしの想い描く、店内とテラス。


体験し色濃くなってきました。


綺麗な気を纏う方々が、店内とテラスに


光りをあててくださっています。




ますます、ビーチ店の雰囲気を熟成させ


一歩踏み入れたときの気持ちを、


良くしていきます。



おもい

土曜日の朝、


今日は、史上初のことがおこるな。と、


感じていました。

そうしたら、


バハリサーフショップビーチ店、


スタート以来初、


朝から夕方まで、ずっと


お客さまで賑わいました。


店内も、テラスも。


史上初、笑顔に包まれた一日となりました。


ありがとうございます。と、


何回も声に出せて、細胞が活性しました。


ありがとうございます。



そして、日曜日。


前職の兄弟分に、


いま、こんな感じでやってます。


身体のメンテナンスのときは、


応援ありがとうございました。と、


伝えてきました。


ここでも、たくさん笑顔をもらいました。



この笑顔のために、


たどり着いた、


バハリサーフショップビーチ店で、


わたしが出来ることをやっていこうと、


思いが増した時間になりました。


ありがとうございます。


感謝しております。


つねに

判断した先を、


しっかり形にしていかないとダサイ。


判断しないで、


そのままにしておくこと、


それもダサイ。


判断したさきに、判断がある。


常に、判断しながら生きている。


わたしは、こうしたいから、


このような判断をした。


一生判断は続く。


視野を広くして、


判断の精度を上げていく。


雑にならぬよう、


丁寧に。


オタク

バハリサーフショップビーチ店


作り手の顔が見える商品を


追加できました。


「純胡椒」という胡椒です。


胡椒自体の、種ができるギリギリ手前で


房ごと収穫し塩水に漬けたものです。


プチっとした食感と、


はじける香りが抜群です。


この「純胡椒」の作り手さんは、


なんと!


アマチュア水草研究者。


水草オタクです!




運良く「純胡椒」について


お話しをきくことができ、


胡椒について、教えて頂きました!


オタクは凄い!


わたしも◯◯オタク目指します!

りあくしょん

ふと何気なくする行動や表情、言動に


ひとの本音がでると言います。


「どうしました」と声を掛けても


拒否するかた。


「わたしは、こうしたいんです」


との投げかけに、


こころよく承諾してくださり、


ギャグまで言ってくださるかた。


内容は異なりますが、


両極端のリアクションに触れた一日。


わたしは、石につまずいても


「この石、サイッコーだね!」と


叫ぶことが大好きです。