はなみ


わたしの花見。


てくてくと歩きながら


風を見て、


風の音を聞きながら


山桜を堪能し。


倒れた桜の木に咲く桜に、


かたちは違えど美しさを感じる。


野道に落ちた桜の花びらを拾い、


押花にする。


身近も、良いこと沢山です。


みんなに伝える


こんなに素敵な写真が撮れたのも


ガラスを用意してくれた人がいるから


撮れました。


カッコ良いロゴを


デザインしてくれた人がいたから、


カッコ良いスケールができ、


スケールにロゴを


プリントしてくれた人がいるから、


カッコ良いスケールが出来ました。


丁寧に茶葉を摘んでくれる人がいるから、


こんなに美味しそうな色のお茶が


入れられました。


飲んでまた、美味しい。


おかげさまで、


お店の雰囲気も


良くすることが出来ましたと、


みんなに感謝を伝えることも


素敵なことだと、


プレゼントされました。


土曜日の夜の店内にて。


どっこいしょ。



ものを持ち上げるときは、


身体に近づけて持ち上げる。


しゃがむ時は、


上体を起こしたままにする。


掛け声が出ちゃいますが。


なんだか、


サーフィンにも通ずる動作。


前向きに付き合います。



バハリサーフショップビーチ店、


ちょっとずつキラキラさせていきます。


昼間と夜の違いも楽しめます。


ピキって






夕日が綺麗。


ロングボードでのサーフィンが


スタートして波にも恵まれた。


やはり、


サーフィンをすることで一日が充実する。


身体も心も良くなる。


サーフィンをできることに感謝です。


なぜならば、


ピキってしたんです腰が。


お水を汲んで、


入れものを持ち上げたら。


あららあらら。


これは何かのお告げですね。


前向きに。


早くなおします。


第一歩



第一歩。


ロングボードでのサーフィン。


受け取った翌日に


サーフィンできまして、


感謝感謝です。


サーフィンして、


ビーチ店を開けて、


お客さまのためにコーヒーを入れる。


雨の中、来てくださり


ありがとうございます。


今日も波乗りできますね。





I got goosebumps!











歩むべく道のきりかえ。


身体のメンテナンス。


二回の気絶。


人生初の出来事。


わたしの転換期に作っていただいた


ボードとなりました。


受け取ったとき、鳥肌がたちました。


時間をかけた分、たくさんのことが


思い出されました。


また新たな、


サーフィンをはじめられます。


このボードはみんなで、


喜びを共有できるボードになります。


さぁさぁ!


サーフィンしましょ!


ワァーーオ!!


いまの、


わたしの心の中はこんな感じ。


そして、


このボードを手にしたことの意味を


頭の中でグルグル巡らせる。


このボードを通じて、


わたしがすること。


自分が楽しむことは当然のこと。


まわりの方々や、


初めてサーフボードを見る方、


触れる方。


はたまた、


初めてサーフィンする方。


そんな方々にも、


楽しんでいただこうと。


手にするもの、


最近は、


自分以外の方々も楽しんで頂けるもの。


喜んでいただけるもの。


そんな見方になってきました。


ワァーーーオ!!

はし




自宅のまわりに、


けっこう橋があるんです。


自宅付近は散歩できていなかったから


お、いいじゃん!


な発見が新鮮。


桜の季節ですし、


橋めぐりもおもしろいですね。


季節の変わり目の雨。


ひと雨ごとに、


暖かい季節に近づいてますね。


だいじょうぶ


なんかやだなあ、


と感じる行動や言動。


その事については深入りせず、


わたしは、


そうしないでおこう。と、


そうしておけば良いだけのこと。


どうしても、


たまに、


なんかやだなあ


に遭遇しますから。





大切にすること


ものを大切にすること。


存在していた時間がおもむきとなり


美しくなっている。


窓ガラス一枚。


新品のガラスとは時間が違う。


日に当たった時間、


磨かれた時間、


雨や風が当たった時間、


子供たちが触れた時間。


存在してきた時間が美しさとなる。


そう見ると身の周りにあるものの


見方もかわる。


大切に扱おうと思う気持ちにつながる。


丁寧に、ものとも付き合っていきます。